よもぎ蒸しサロンかいぜん屋のブログ

よもぎ蒸しについて

韓国で数百年の歴史があるといわれるよもぎ蒸し。

その始まりは産後によもぎ蒸しをすると『産後の肥立ちが良い』ということで各家庭で行われていたものです。

日本でも、よもぎは昔から切り傷、すり傷、下痢止めに効果があるとして、外用としても内服としても用いられてきました。エキスを傷へ垂らし葉をのせると血が止まり、傷の治りが早くなるんだとか。幼き頃にすり傷や軽い切り傷にヨモギの葉を揉んで傷を治した経験のある方も多いのでは?

よもぎ葉や他の薬草ハーブを煮立たせた蒸気で、皮膚より吸収のよい粘膜を直接温めることによって、漢方成分がより吸収しやすくなります。婦人科系の改善、アレルギーの抑制作用、美肌・美白の美容効果、新陳代謝の向上・ダイエットに効果があると言われ更に、よもぎとハーブの香りにはリラックス効果もあるので「健康+美容+体質改善+癒し」の体に嬉しいが盛りだくさんです。

関連記事

  1. よもぎ蒸し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP